ブログ:【幸せな結婚】に必ず欲しいベーシック能力 | 愛学インターナショナルのコーチング・プログラムで「幸せな結婚」へと導かれるよう、魂まるごとプロデュースしています! スカイプやLINE通話でも受講できます。

【幸せな結婚】に必ず欲しいベーシック能力

2017/04/05 

c.jpg先日こちらで頂いたケークサレ(野菜のケーキ)が
とても美味しく感動し、
http://ameblo.jp/lovely75/entry-12260707284.html


今、お家で
ケークサレを焼いています!



「これから焼くよ^^」
と宣言した後、こんな風に言ってみました。



「予約しとくね! 食べたら

“ケークサレ、宇宙一美味しい”

て言ってね~♪」と。



そうしたら、美味しいケークサレが大好きな、愛しの旦那様
「ウン^^」
と、と~ても嬉しそうに!



~私は両親の夫婦仲のわるさを反面教師にしたのが吉と出て、
気づいたら、毎日

「宇宙一幸せ~」

と笑みが思わず湧き出るような結婚生活をまんきつしていますが、



先に予約するのも、ここから、ポッと浮かんだ智慧です。




専業主婦だった母は、時々気合を入れて、
(例えば台所の床など)1ヶ所を集中して大そうじ
することがありました。


私が学校から帰ると、
それを手伝ったりするので、
私はそのことをよく知っているのですが、


その時いつも母の口から出るのが

「こんなにピカピカに変わってるのに、
掃除しても、お父さん全然気づかないのよ!
まったくイヤになっちゃう」

という嘆き声でした。



私はそれを

「そうじしたよ。キレイになったでしょ?」
て言えばいいのに!

と、なんとなく肌で感じていました。



母は、一生懸命、掃除をしたのに、まったく
気付きもしない父に腹を立てていたのでした。



『女性は子育てをしたり、家族を危険から守るという
DNAが昔から引継がれているため、細かい安全にも
目がいくよう、自分のごく近くに視界が集中する』


ということを、あなたも
聴いたことがあるかもしれません。



ところが男性は『狩りに出て家族を養う』役目を
荷なっていたので、ワイドビューです。



男と女の脳は違うと、一般的に言われますよね?

だから、
言わなきゃ分からんこともあるのです!



しかし母は、

「言わなくても、気づいてほしい!」
「気づいて当然」
「私がこんなにがんばって、掃除したんだから!!」

というスタンスでいたら、うまくいくものも
いきません。



「男と女の脳は違う」
と前述しましたが、私はこう想っています。



「あなたと私の脳は違う」
そうそして、

「私と、私以外のすべての人の脳も違う」


=======

☆誰もがオンリーワンの尊い存在です。
誰かと同じ訳がありません。


=======

だから、掃除した自分が、部屋がキレイだと気づくのは、
ある意味当たり前のこと(自分でそうじしたのですから!)



しかし、外で仕事を抱えて、そのことで頭がいっぱいの、
別の人の頭の中は、目の前に広がる床ではなく、


仕事のプランや整理、進展などが、展開していて、
頭の中のヴィジョンに、床がキレイかどうかは、焦点が
いっていない、ということも大いに考えられます。



【あなたと、私は違う。】・・・

だから、
自分の望みは、アピールしないと、伝わらないのです。

・・・・・・・

でも、多くの人は、アピールすることが苦手だったり、


そもそも
「自分の本当の望み」
に気づいていない場合も多いです。



だから、

『自分の声にしっかり耳を傾ける事』が、
まず、最初に大切です。



あなたは、
自分の本当の声を、ちゃんと聴いていますか?



そしてその声は、何と言っていますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まず最初に、その声に、自分がこたえてあげましょうね。




それができていたら、運命のパートナーや、周りの人にも

「私、本当はこうしたいの」

穏やかに伝えることができます。



そうすることで、パートナーシップをはじめ、すべての
人間関係が、とてもスムーズで豊かなものへと変わります。




◎あなた自身も、最愛のパートナーや、まわりの人が
どうしたがっているのか、本当の望みを聴いて(知って)
それをお手伝いできたら、嬉しいですよね?



:一番困るのは、相手が

『本当はどうしたいのかが、分からないこと』

ではないでしょうか?



「ああして欲しいのかな?」「それともこうかな?」と
詮索して、

「えっ、そうじゃないの!?」

なんてやってたら、疲れますよね?



相手と自分は違う脳を持ち、違う思考をします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


だから、ストレートに
「自分はこうしたいんだ」
と望みを伝えてくれたら、とてもラクですよね?



そして、
あなたが大切なパートナーのことを「応援したい」、
「願いを叶えたい」と思っているのと同じように、


相手も大好きなあなたの願いを当然叶えたいし、
応援したいのです。



だから、幸せな結婚(や人間関係)には、

自分の声をよく聴き、
まず、自分が真っ先に、そのリクエストにこたえて
あげることが、必須です。



そして、その上で、相手にも
「私、本当はこうしたいの」
と自分の望みを穏やかに伝えます。

back

お気軽にお問合せ下さい

メールフォーム

幸せな結婚をして、満たされた毎日を送っている人の共通点は『自分』をよく知っていることです。
潜在愛活性プログラムでは、魂により沿ったコーチングで、あなたの本音を引き出していきます。
スカイプで、日本中、世界中、あなたのお好きな場所から、マンツーマンスタイルで、ご参加頂いています(対面も可)。

ブログ 幸せな結婚

ページの先頭へ